Report/Survey

レポート/アンケート

参加者・受講生

ダンスでいこう!!2023札幌『ダンスに没頭する4日間2023』参加者レポート

10-30代

うさぴょん

参加されたプログラムについて。発見したこと、吸収できたこと、振付家(または振付家を志している)の方は、特に今後の活動のプラスになったことなど。

まず、凝り固まっていた考え方が柔らか〜くなったような感覚です。
先生方が様々な方面からの方で、映像、舞踏、振付家それぞれの視点があってとても面白かったです。作品を見せていただく機会も沢山あり、着眼点がすごく面白いなと思うものばかりでした。

参加前の自分は世間の流れやこれをテーマにしないと注目してもらえないのではないかなど求められていることにばかり囚われていました。
しかし、先生方、参加者のみなさんと学び踊り、発言して、インプットとアウトプットを繰り返すうちに、”これもありなんだ””自分の好きに従っていいんだ”と頭が柔らかくなった感覚がしました。この感覚は本当に初めてで、自分の中でダンスと向き合っている方向が前向きに変わった瞬間でもありました。
自分は今まで、アウトプットする機会が少なかったから、インプットすることがしんどくなってきて、、、それをしなくなってきたがために勝手に視野が狭くなっていた事にも気づく事ができました。

 

プログラムに対してのご意見・ご感想など

京都から北海道という遠く離れた違う土地で、ただただ名前の通りダンスに没頭した4日間で、自分と向き合ったり、沢山の人と出会うことで、狭い世界の中にいるような気がしていた自分の苦しさから解放されました。

今はここからがスタートだなと感じています。
様々な手段と、柔軟さと、可能性を沢山学べたので、これからの自分のダンサー活動や、振付家としての活動が楽しみになりました。

うまく言えませんでしたが、、
宝物のような素敵な時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

 

國松香

参加されたプログラムについて。発見したこと、吸収できたこと、振付家(または振付家を志している)の方は、特に今後の活動のプラスになったことなど。

発見したことは、自分の今の段階が分かりました。吸収したことは、他の参加者や講師の動きを見て、色んなことを感じることが出来た。 普段出来ない環境で、色んな人が集まり、今までしたことがないダンスが出来て、レベルアップ出来ました。

 

プログラムに対してのご意見・ご感想など。

すべてのプログラムが楽しかったのですが、2組ぐらいになり、音を作ってそれに合うダンスをグループごとに発表して、最後は全員でダンスをつくるのがとても楽しかったです。 全員で考えて作り上げるダンスの楽しさを知りました。

 

今泉香名子

参加されたプログラムについて。発見したこと、吸収できたこと、振付家(または振付家を志している)の方は、特に今後の活動のプラスになったことなど。

振り付けの素となるアイディアや、どうやって振り付けと作品へ展開していくかの道筋など、多くを紹介していただきました。

 

小林大賀

参加されたプログラムについて。発見したこと、吸収できたこと、振付家(または振付家を志している)の方は、特に今後の活動のプラスになったことなど。

ダンサー、振付家の方々の考え方、意識していること、歴史の中で現在取り組まれていること、などに触れることができた。 シアターゲームを通じての、常に周囲の動きを感知しながら役割をこなす意識のトレーニングは面白かった。

プログラムに対してのご意見・ご感想など。

プログラムの内容を見た印象では、もっと個々の対話(対講師、対参加者)の時間があるのかと思っていたが、多くはなく、想像以上に実技が多かった。私はダンサーではないので、それぞれが感じている課題、可能性など、もっと対話を通じて知っていく時間を持ちたかった。 作品を鑑賞する時間が多かったが、そこからディスカッションに発展していくような時間があればと思った。 参加者で公演企画を立ち上げているので、とても意欲的だと感じた。 会場のSORAがユニークな空間で楽しめた。