藤原佳奈
Kana Fujiwara

演劇家

わたしたちの〈はたらき〉を聴き、結び、場をひらく。2013年~2020年まで東京を拠点に演劇創作ユニットmizhenの代表を務め、劇作・演出を担当。能楽堂や取り壊し予定のアパート、居ぬきスナックなど、様々な場所で劇場の機能を検証しながら創作活動を実践する。2020年に長野県松本市に居住を移し、東京に限定せず活動を開始。身体と言葉の関係を解きながら、現代における「上演」の役割を問い直している。




Program

参加プログラム

  • 信州:山あいの振付キャンプ

    運営:ADM Nagano (The Arts of Dance & Movement, Nagano) 2024年9月13日(金)~16日(月祝) 3泊4日 会場:長野県筑北村  …続きを見る